院長紹介

当医院の院長を紹介します。

幅田 功 (はばた いさお)
センターヴィル動物病院 院長 獣医学博士

略 歴

昭和21年
昭和45年
昭和48年
昭和49年
昭和52年
平成4年



著 書


翻 訳 本

8月27日生
日本大学農獣医学部卒
カリフォルニア州サンカルロスペットホスピタル研修
同上
東京都目黒区自由が丘にてセンターヴィル動物病院開設
日本小動物歯科研究会設立
日本獣医臨床病理学会 副会長
日本大学生物資源科学部非常勤講師

(共書)イヌの病気百科(研究社)
(共書)イヌの病気(講談社)

小動物臨床歯科ハンドブック(チクサン出版)
獣医歯科学(学窓社)
THE VETERINARY CLINICS

・昭和21年
8月27日生

・昭和45年
日本大学農獣医学部卒

・昭和48年
カリフォルニア州サンカルロスペットホスピタル研修

・昭和49年
同上

・昭和52年
東京都目黒区自由が丘にてセンターヴィル動物病院開設

・平成4年
日本小動物歯科研究会設立
日本獣医臨床病理学会 副会長
日本大学生物資源科学部非常勤講師

・著 書
(共書)イヌの病気百科(研究社)
(共書)イヌの病気(講談社)

・翻 訳 本
小動物臨床歯科ハンドブック(チクサン出版)
獣医歯科学(学窓社)
THE VETERINARY CLINICS

センターヴィル動物病院について

当院は、1978年12月のクリスマスに開業いたしました。
以来日進月歩の動物医療の世界に遅れぬよう、環境・技術の向上にも長年力を注いで参りました。
時として殺伐としたニュースが世を賑わす昨今ですが、いつの時代にも変わらず多くの人が持っている、動物を大切に思う気持ち、ペットを愛する気持ち、弱い者を慈しむ気持ちを大切に考え、動物医療に励んでいきたいと思っております。
よく質問を受ける「センターヴィル動物病院」の病院名は、尊敬するカリフォルニア州フリーモント・センターヴィルの獣医師 Dr. William. J. Young の病院 CENTERVILL PET HOSPITAL から頂いたものです。センターヴィルというのはヴィレッジのセンターにある、つまり村の中央、という意味だそうです。
Dr.Young のように、これからも小さな命を守るお手伝いを誠心誠意、務めていきたいと思っております。